水虫

水虫について

水虫とは

水虫とは真菌の一種で、糸状菌とも呼ばれます。

水虫の症状

主に足の指の間で繁殖し、角質が剥離します。時に亀裂を生じ、他の細菌の二次感染を引き起こす事があります。
また、足の爪の中、爪床部でも繁殖し、爪の色の変化や変形・肥厚などを引き起こします。 体や顔などでも繁殖し、その場合はリング状(中心治癒傾向)の皮疹となります。

水虫の検査

剥離した角質を顕微鏡で見て糸状菌を見つけるか、培養に出して結果を待ちます。

水虫の治療

亀裂からの二次感染を引き起こした場合、周辺に発赤、腫脹、圧痛、自発痛などの感染徴候が出現し、抗生剤の内服などの治療が必要です。

足白癬は抗真菌薬を3~4ヶ月外用薬を継続すると治癒します。

爪白癬は、以前は抗真菌薬の内服が必須ででしたが、現在は内服をする必要は無く、マニキュアの様に爪に塗るだけで、1年から1年半ほどで治癒が目指せるようになりました。

体部白癬などは、発毛部以外は外用療法で完治しますが、発毛部は毛穴に菌が逃げるため、数週間の抗真菌薬を追加で内服する事をお勧めしています。

現在までに抗真菌薬の耐性菌は見つかっておりませんので安心してください。

水虫は誰かにうつしてしまう可能性もあります。早めに治療を始めましょう。

大井町の皮膚科

対応可能な診療内容

   
受付時間 日・祝
9:00~12:30 -
15:00~18:30 - -

受付は原則、診察終了時間の30分前までとなりますが、その日の混雑状況によって受付終了時間が早くなる可能性がございます。
予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

※ 2017年9月で外科の受付は終了させていただきました。

院長
中山 育德(日本プライマリ・ケア連合学会認定医/日本内科学会認定医)
内科 非常勤医師
冨岡先生(水曜担当医)
内科 非常勤医師
太田先生(土曜担当医)
交通
JR/東急線/りんかい線【大井町駅】/ 京急線【青物横丁駅】徒歩6分
診療科
内科皮膚科泌尿器科
患者様へ
①原則として順番にお呼び出ししておりますが、状況により順番が前後する場合がございます。
②診断書をご希望の患者様には翌日以降のお渡しとなります。
上記2点につきましてご理解ご協力お願い申し上げます。

大井町 内科・皮膚科・泌尿器科 みんなのクリニック
〒140-0004 東京都品川区南品川6-15-5地図

医療法人社団花橘会 みんなのクリニック 大井町

大井町 内科・皮膚科・泌尿器科

診療のご相談

0120-341-641

〒140-0004 東京都品川区南品川6-15-5
三越ゼームス坂マンション1F
TEL: 03-6433-0280 / FAX:03-6433-0281

みんなのクリニック 大井町へのアクセス