タグアーカイブ: 動脈硬化

脂質異常症

17.06.09

脂質異常症について

脂質異常症とは

血液中の脂肪値が高い状態を脂質異常症(高脂血症)と呼びます。
血液検査の項目としては

■HDLコレステロール(善玉):40mg/dl未満
■LDLコレステロール(悪玉):140mg/dl以上
■中性脂肪:150mg/dl以上

この3つが関係しています。

脂質は、細胞膜やホルモンの材料となったり、エネルギーの貯蔵庫になるなど、私たちの体の機能を保つために大切な働きをしています。しかし、過剰にありすぎると動脈硬化を引き起こします。

脂質異常症の症状

血清脂質値が異常でも、通常、症状は現れません。症状が現れないのにもかかわらず、知らず知らずのうちに、全身の血管が傷めつけられます。その影響は主に、動脈硬化となって現れます。
動脈硬化が進むと、心臓や脳などの血液の流れが悪くなります。そして、あるとき突然、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞などの発作を招く事となります。

脂質異常症の治療方法

脂質異常症の治療は通常、食事療法や運動療法などによる生活習慣の見直しから始めます。
また。生活習慣の改善を十分に行ったにもかかわらず、LDLコレステロール値や中性脂肪値が思うように下がらない場合には、お薬による治療も考えていきます。

ただし、既に値が飛びぬけて高い方、危険因子を多く持つ方、検査を受けて遺伝性の要因による家族性高コレステロール血症と診断された方は、動脈硬化が進行するリスクが高いので、すぐに薬物療法を始めることがあります。

自覚症状がないため定期的な血液検査をし自分の状態を確認する事をお勧めします。
また、もし既に健診等で高値を指摘されている場合は放置せず早めに対応する必要があります。まずは一度ご相談ください。

大井町の内科・皮膚科・泌尿器科【みんなのクリニック 大井町】

日付:  カテゴリ: and tagged , , ,

   
受付時間 日・祝
9:00~12:30 -
15:00~18:30 - -

受付は原則、診察終了時間の30分前までとなりますが、その日の混雑状況によって受付終了時間が早くなる可能性がございます。
予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

※ 2017年9月で外科の受付は終了させていただきました。

院長
中山 育德(日本プライマリ・ケア連合学会認定医/日本内科学会認定医)
内科 非常勤医師
冨岡先生(水曜担当医)
内科 非常勤医師
太田先生(土曜担当医)
交通
JR/東急線/りんかい線【大井町駅】/ 京急線【青物横丁駅】徒歩6分
診療科
内科皮膚科泌尿器科
患者様へ
①原則として順番にお呼び出ししておりますが、状況により順番が前後する場合がございます。
②診断書をご希望の患者様には翌日以降のお渡しとなります。
上記2点につきましてご理解ご協力お願い申し上げます。

大井町 内科・皮膚科・泌尿器科 みんなのクリニック
〒140-0004 東京都品川区南品川6-15-5地図

医療法人社団花橘会 みんなのクリニック 大井町

大井町 内科・皮膚科・泌尿器科

〒140-0004 東京都品川区南品川6-15-5
三越ゼームス坂マンション1F
TEL: 03-6433-0280 / FAX:03-6433-0281

みんなのクリニック 大井町へのアクセス