タグアーカイブ: 虫垂炎

発熱

17.06.09

発熱について

発熱とは

発熱とは、脳の中の視床下部という部分にある体温調節中枢が何らかの原因で異常を起こし、体温が正常より高くなった状態です。

平熱は36・5~37℃前後の人が最も多いのですが、体温には個人差があり、それより高くても低くてもそれが平熱なら問題ありません。自分の平熱を知っておくことが大切です。

発熱から考えられる主な病気

発熱に付随する症状から、疑われる病気で多いものを一部記載します。

38℃以上の高熱で以下の症状がみられる場合

インフルエンザ

全身倦怠感、消耗感、筋肉痛、関節痛、頭痛、腹痛、下痢、嘔吐

細菌性肺炎

膿性の痰、胸痛、呼吸困難、唇が紫色、意識障害

マイコプラズマ肺炎

夜間の頑固な激しい咳、10~30代に好発

急性扁桃炎

のどの痛み、嚥下痛、耳への放散痛、全身倦怠感

虫垂炎

へそ周囲の痛みから右下腹部痛、吐き気、嘔吐

急性腎盂腎炎

腰痛、背部痛、血尿

微熱で以下の症状がみられる場合

かぜ(急性上気道炎)

のどの痛み、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、全身倦怠感

発熱の際の治療法

発熱の原因により治療方法は変わってきます。

また、長期にわたる原因不明の発熱等に関しては大学病院等で精密検査を受けられるようご紹介させて頂いておりますのでまずはどのようにお困りなのかご相談ください。

大井町の内科・皮膚科・泌尿器科【みんなのクリニック 大井町】

日付:  カテゴリ: and tagged , , , , ,

診療時間 日・祝
9:00-13:00 -
15:00-19:00 - -

受付は原則、診察終了時間の30分前までとなりますが、その日の混雑状況によって受付終了時間が早くなる可能性がございます。
予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

※ 2017年9月で外科の受付は終了させていただきました。

院長
中山 育德(日本プライマリ・ケア連合学会認定医/日本内科学会認定医)
内科 非常勤医師
冨岡先生
内科 非常勤医師
太田先生
交通
JR/東急線/りんかい線【大井町駅】/ 京急線【青物横丁駅】徒歩6分

大井町 内科・皮膚科・泌尿器科 みんなのクリニック
〒140-0004 東京都品川区南品川6-15-5地図

医療法人社団花橘会 みんなのクリニック 大井町

大井町 内科・皮膚科・泌尿器科

〒140-0004 東京都品川区南品川6-15-5
三越ゼームス坂マンション1F
TEL: 03-6433-0280 / FAX:03-6433-0281

みんなのクリニック 大井町へのアクセス